高野豆腐でフレンチトースト

掲載日:2019年03月17日

子供はパンやうどんなど、小麦を使った料理が大好き!!でも小麦とりすぎだな~!という時に、高野豆腐でフレンチトースト風はいかがですか?!今流行りのココナッツオイルも相性抜群です。

朝食はもちろん、おやつにも最適です!!

栄養バランスよく作っていますので、パパの肉体改造にも是非!!

※調理方法や食材については月齢やアレルギーの有無に応じたものをご利用ください。1歳以下のお子さまにハチミツ・きび砂糖は与えないでください。


高野豆腐でフレンチトースト レシピ

By 事務局 公開: 3月 17, 2019

  • 出来上がり量: 4枚 (2 人前)
  • 準備時間: 20 分
  • 調理時間: 30 分
  • 出来上がりまでの時間: 50 分

栄養豊かな高野豆腐をフレンチトーストにしました!!

材料

作り方

  1. 耐熱容器に高野豆腐を並べ、牛乳2/4をかけ、600Wの電子レンジで1分半加熱します。 高野豆腐が牛乳をすべて吸い込んでいることを確認してください。
  2. 粗熱がとれたら、高野豆腐を横に半分に切ります。 子供用に食べやすい大きさに切っても構いません。
  3. 高野豆腐にフォークで全体に穴をたくさんあけます。 たくさん穴をあけることで、卵液をたくさん吸うようになります。 縦方向、横方向などまんべんなくあけてください。
  4. 高野豆腐を卵液(卵M寸1個と牛乳1/4カップをよく溶いたもの)に15分~20分、しっかりとつけます。 卵液をよく吸うように、バット等で卵液につけると良いでしょう。
  5. フライパンに油をひき、卵液に浸した高野豆腐を焼きます。きつね色になったら裏返してさらに焼きます。 濃いめの味が好きな人にはバターがおすすめです。 ココナッツオイルで焼くとほんのりいい香りになります。
  6. 両面がきつね色に焼けたら、メープルシロップやはちみつをかけて完成です。 お好みでフルーツを添えると見た目も可愛く栄養価もアップします。